Mastodon


Mastodonは、Ruby On Rails製のソーシャルネットワークです。

分散型のサービスで、Mastodonのサーバ(インスタンス)を誰でも自由に構築・運用することができ、インスタンス間の連携(連合)により、インスタンスの垣根を越えた情報の共有が可能となっています。

Twitterに近い機能をもっており、つぶやく(Mastodonではツイートではなくトゥートと呼ぶ)ことで情報を発信します。ユーザーインターフェイスはTweetDeckに似ており、ローカル(自インスタンス)のタイムラインの他、連合(他インスタンス)タイムラインも表示されます。

2017年4月上旬に話題となり、一気にインスタンスの数が増えました。日本では当時大学生が立ち上げたmstdn.jpやピクシブが運営するpawoo.netが、世界中で最もユーザー数の多いインスタンスとなり、その人気が伺えます。

公式サイトMastodon.social
ソースコードGitHub
ライセンスGNU Affero General Public License Version 3
デモサイトデモサイト
デモログインデモログイン
デモアカウント
(ユーザー/パスワード)
アカウントを作成してご利用ください。
(作成したアカウントは深夜に削除されます。利用方法をご確認ください。)

【使い方(アカウント登録&トゥート)】

最初にユーザー登録を行います。メールアドレス(フリーメールを使ってデモ用アカウントを作成した方が安心です)が必要となります。デモサイトから登録画面を表示させます。必要事項を記入して「参加する」ボタンを押します。



ログイン画面が表示されます。記入したメールアドレスに確認メールが送信されますので、そのメール内容を確認します。

メール中の「メールアドレスの確認」リンクをクリックします。ブラウザが立ち上がり、下の画面が表示されます。

これで承認されました。この画面にメールアドレスとパスワードを入力して、「ログイン」ボタンを押します。

チュートリアルのダイアログが表示されます。終わるとダイアログが閉じ、タイムラインが表示されます。

Twitterの要領で、画面左上のフィールドに適当な内容を記入して「トゥート!」ボタンを押します。

ホームのタイムラインにトゥートが追加されました。右側には、このインスタンスでトゥートされたものが表示される「ローカルタイムライン」、他のMastodonインスタンスでトゥートされたものが表示される「連合タイムライン」などが表示できます。