Aipo


Aipoは、Java製のグループウェアです。TOWN株式会社によって運営・開発が行われています。

企業で利用するグループウェアとしての管理(部署、役職、設備など)の設定が可能で、機能(タイムカード、ワークフロー、報告書など)も多く備えています。

また、ドキュメントなどが充実していて、WindowsやLinuxへのインストールの他、Amazon Web Services(AWS)環境への導入方法も提供されています。

公式サイトAipo.com
ソースコードGitHub
ライセンスGNU Affero General Public License Version 3
デモサイトデモサイト
デモログインデモログイン
デモアカウント
(ユーザー/パスワード)
demo_user01/demo_user01
demo_user02/demo_user02

【使い方】

デモログインからログイン画面を表示させます。デモアカウントを使ってログインします。

マイページ(ダッシュボードのような画面)が表示されます。画面中央にタイムライン(画像ファイルのリンク切れがありますがお許し下さい)、画面左右に多くの機能が配置されています。レイアウトは自由に変更が可能です。画面左側にある「掲示板」の「トピック追加」をクリックします。

「トピック追加」ダイアログが表示されますので、必要事項を記入して、「追加する」ボタンを押します。

画面左上の「掲示板」の中に作成したトピックが追加されています。次に画面左側の「フォルダ」の「ファイル追加」をクリックします。

「ファイル追加」ダイアログが表示されますので、適当なファイルの追加と必要事項の記入して、「追加する」ボタンを押します。

画面左側の「フォルダ」の中に作成したファイルが追加されました。追加したファイル(ここでは「テストファイル」)のリンクをクリックします。

ファイルの詳細情報を記載したダイアログが表示されます。さらにその中のファイル名のリンクをクリックします。

ファイルの中身が表示されます。ファイルを閉じて戻ります。次に、画面右側の「スケジュール」から「予定追加」をクリックします。

「スケジュール追加」ダイアログが表示されますので、必要事項を記入して「追加する」ボタンを押します。

画面右側のスケジュール表に作成したスケジュールが追加されました。画面では、一日のスケジュールが表示されています。日付のリンク(ここでは「13(金)」)をクリックして、上部の「月」ボタンを押します。

スケジュールが月表示になりました。それでは、作成したスケジュール(ここでは「テスト会議」)をクリックします。

「スケジュール詳細」ダイアログが表示されます。

Aipoには、グループウェアとして必要な多くの機能が備わっていて、それらの機能を直感的に利用することができます。

管理者は、全体的な設定や管理を行いますが、ユーザー自身もカスタマイズが可能となっています。