Drupal


Drupalは、PHP製のコンテントマネージメントシステムです。

WordPress、Joomla!に続き世界で3番目に多く利用されているCMSです。他のCMSと同様に数多くのテーマやプラグインが用意されています。また、比較的軽量であるため、ローパワーのサーバーでも動かすことができます。自由度が高く、カスタマイズも容易である反面、うまく使いこなすためにはHTMLやCSSについての最低限の知識が必要となります。

公式サイトDrupal(英語)
Drupal Japan(日本語)
ソースコードGitHub
ライセンスGNU General Public License Version 2 or later
デモサイトデモサイト
デモログインデモログイン
デモアカウント
(ユーザー/パスワード)
demo_user01/demo_user01
demo_user02/demo_user02

【使い方(記事の投稿)】

デモログインからログイン画面を表示させます。デモアカウントを使ってログインします。

デモアカウントでは、コンテンツの作成・編集の権限が与えられています。画面左側にある「ツール」から「コンテンツを追加」をクリックします。

コンテンツとしては記事と基本ページが用意されています。「記事」をクリックします。

「記事の作成」画面が表示されます。必要事項を入力します。ここでは、画像をアップロードしています。記入が終わったら「保存」ボタンを押します。

記事が登録されました。続いて、コメントを追加してみます。コメントを記入し、「登録」ボタンを押します。

コメントが登録されました。ホームタブをクリックします。

記事が一覧表示されます(1件しかありませんが)。

管理者は、テーマやプラグインの設定などすべての操作が可能です。一般ユーザーは、ログインして利用するユーザーとログインしない匿名ユーザーに分類されます。ユーザーごとに役割を設定することで、きめ細かな権限設定ができます。